怒りに注意しましょう (^_^;)

日曜日に健康ランドへ行った時の続きを書きます☆

旅館や温浴施設などにあるマッサージ機はコイン式で有料のものが多いですよね。
でも駿河健康ランドのは、なんと無料で使えるんです (^_^)
お風呂でほっこりした後、それを楽しみにしていたら子どもから電話がかかってきました。
子どもは、あるイベントに参加していて私が十分寛いでエネルギーを充電した後、迎えに行くことになっていました。
それなのにこんなに早く電話がかかってくるということは何かあったのかと心配しました。
しかし、子どもから出た言葉は・・・

「つまんないから早く迎えに来て」

はぁ~?何だそりゃ?今日はお父さんにゆっくりさせてくれるんじゃなかったのか?
勝手すぎる。自由すぎる。全く困ったもんだ~

結局すぐには行かずに、予定より少しだけ早く迎えに行くことになりました。
一応マッサージ機は使えましたが寛げたかどうか、何か微妙な感じになってしまいました。
このイライラ(怒り)をどうしたら良いものか・・・

怒りは『二次感情』と言われますが、怒りに変わる前に元々の感情があったはずだと思い
マッサージ機に寝そべりながら心の中で「それ」を探しました。

すると・・・
何かあったのではないかという子どもへの『心配』と、
せっかくの寛ぎタイムを邪魔された『残念』という感情を見つけました。

それによりいつの間にか「怒り」が消えて、子どもを迎えに行った時には、
「あんたのせいで寛げなかったよ~」と笑いながら話してました。

これは成功例になりますが、もちろんいつでもこんな対応ができるわけではありません。
今回は健康ランドのマッサージ機に寝そべるという最高の環境だったからできましたが、
慌しい日常生活の中でゆっくり落ち着ける場を持つことはなかなか難しいですよね。
もし、私が怒りに変わる前の感情を見つけることができなかったら、
心は怒りに支配されたまま子どもを怒鳴りつけていたと思います。
怒りも「ありのままの感情」ですので湧いてしまうのは当然で無視することはできません。
しかし、怒りに任せて行動してしまうと後悔することが多いと思います。
逆に心の中で怒りを押さえ込んだままだとストレスになってしまうと思います。
だから、怒りに変わる前の元々の感情を見つけていく取り組みをこれからも続けていきたいと思います。

長文になりましたが、お読みくださいましてありがとうございます m(_ _)m

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

すいか

Author:すいか
すいかのブログへようこそ!

日常生活の中で思ったことや
感じたこと、気づいたことなど
を自由に書いていきたいと思います。

よろしければご覧になってください^^

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR